六本木に住むミニマリストmasaのブログ

365冊/年の読書、ミニマリスト、クラブナンパ、鉄道マニア

2018-03-02から1日間の記事一覧

2018年 92冊 働かないアリに意義がある

働かないアリは、その時は不要であっても、働き蟻が何かの理由で減った時、働き蟻となる。長期的な繁栄を考えるとき、働かないアリは必要。 働かないアリに意義がある (中経の文庫) 作者: 長谷川英祐 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2016/06/14 メディ…

2018年 91冊 遅読家のための読書術

フローリーディングの方法は、なかなか使えそう。 でも、一番大事なことは、読むことが作業にならないこと。 楽しむこと。 遅読家のための読書術――情報洪水でも疲れない「フロー・リーディング」の習慣 作者: 印南敦史 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売…

2018年 90冊 お金は銀行に預けるな

金融リテラシー。それは、お金を運用振るための常識、知識。 リスクがある投資であっても、金融リテラシーがあれば大損することはなく、むしろより良い人生設計が可能となる。 お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践 (光文社新書) 作者: 勝間和代…

2018年 89冊 マンガ統計学入門

マンガでわかりやすく統計学が説明されている。 書かれている統計手法は、簡単なものではない。 また、手法発明者の絵が数多く出ており、面白い。 マンガ 統計学入門―学びたい人のための最短コース (ブルーバックス) 作者: アイリーン・マグネロ,神永正博,ボ…

2018年 88冊 顧客満足の常識

なんのためにはたらいているのか。 それは、企業の利益を上げるためではない。顧客に有益なサービスを提供するためである。 (結果、企業の利益アップにつながる) 「顧客満足」の常識 (PHPビジネス新書) 作者: 武田哲男 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2…

2018年 87冊 コンサルタントの習慣術

ビジョンを描くことが大事。 また、すぐに成長するような方法はなく、愚直に少しずつ成長することしかない。 そのためには、未来の構想を立てること。 コンサルタントの習慣術 頭を鍛える「仕組み」をつくれ (朝日新書) 作者: 野口吉昭 出版社/メーカー: 朝…