六本木に住むミニマリストmasaのブログ

365冊/年の読書、ミニマリスト、クラブナンパ、鉄道マニア

【本感想】神様のカルテ(夏川草介)【2016年4冊目】

地方医療の辛い現実を描きながら、ほっこりする人間模様を描いたストーリー。

とてもよかった。

上を目指していくこと、そういう成功もある。

上にいけなくても身近な人のために尽くすっていう人生もいいなと思う。

 

神様のカルテ (小学館文庫)

神様のカルテ (小学館文庫)