六本木に住むミニマリストmasaのブログ

365冊/年の読書、ミニマリスト、クラブナンパ、鉄道マニア

【本感想:ネタバレ含】約束(石田衣良)【2016年19冊目】

気になったフレーズと感想。

『カンタが、今みたいに、心から死んでしまった誰かのことを思うとき、その誰かはこの世界とつながることができるんだ。カンタがぼくのことを思って新しい風景を見れば、カンタの目はぼくの目と同じになる。その景色をぼくもみることができるんだよ』

石田衣良短編集。悲劇から人々が何を考えて、どう動くのか。心温まるエンディングでホッとします。

(20,20,20,20,20,40,20:160)

 

 

約束 (角川文庫)

約束 (角川文庫)