六本木に住むミニマリストmasaのブログ

365冊/年の読書、ミニマリスト、クラブナンパ、鉄道マニア

【本感想】今やる人になる40の習慣(林修)【2017年11冊目】

気になったフレーズと感想を書きます。
『有能な人間は失敗から学ぶから有能なのである。成功からまなぶものなどたかが知れている』
『夢や希望は、記録し、人に語ることが実現への近道です』
『奇跡を待つより、捨て身の努力よ!』
『敗因には勝因以上に普遍性がある〜圧倒的第一位は情報不足ではないかと思っています』
『こんな人からは離れた方がよい〜志の低い人です。そういう志の低さは伝染するものです』
『正しい方向でなされた努力はうらぎらない。この方向でいいかどうかという判断に迷いが生じた際、ためらうことなくアドバイスを求める』

今やる人になる40の習慣

今やる人になる40の習慣