読書と〇〇 Masahiro Aoyama 日記

1000冊/年の読書、ミニマリスト

大前氏「米との二国間協議で日本に勝ち目はない」の記事

こんな記事を見つけました。
http://a.excite.co.jp/News/world_g/20170316/Postseven_499839.html
大前氏は、トランプ大統領の主張にまともに向き合ってはならない、と述べている。
「日米の自動車貿易は不公平だ」とトランプ氏。
フォードは昨年日本の市場から撤退。販売不振のためだ。
中国市場では、フォード、GMがかなりの市場を占有するが、昨年は日本メーカーが伸びているそう。
まぁ、米からすれば、日本車は輸入しているのに、輸出が少ないことがまず不満。
又、巨大な中国市場まで日本に取られたら、黙っていられないだろう。
記事によると、昔20年ほど前、2国間協議では日本惨敗になったようです。
交渉ごとが得意でない日本は、一対一の協議はしないほうがいいですね。
負け戦は、なるべく避けるべき。