六本木に住むミニマリストmasaのブログ

365冊/年の読書、ミニマリスト、クラブナンパ、鉄道マニア

孫氏が入社式で新入社員に送ったメッセージとは?の記事

こんな記事を見つけました。
http://s.news.mynavi.jp/articles/2017/04/03/2017kunji/index.html

ハッとさせられる記事でした。下記の文。
マイクロコンピューターの能力は人間の知能を超え、少なくともこの30年、40年の間に、つまり皆さんが現役の間にシンギュラリティー(Singularity/技術的特異点)が訪れます。それにより、仕事の定義が変わります。人工知能がロボットに融合され、それがクラウドにつながっていく。24時間365日働けて、人間よりスピーディに、また正確に手足を動かすことができるスマートロボットが社会のあらゆるところに存在する時代がくるのではないか。そうなったとき、人間の仕事とは何か。単純作業はどんどんロボットに置き換えられます。』

逆に今後大切になることは、人と人とが心を触れ合わせること。
ロボットは、本当の人間にはなれない、いくら人工知能が発達しようとも。
結びに孫氏は、人を幸せにするためにはたらくことが大事と述べています。