読書と〇〇 Masahiro Aoyama 日記

1000冊/年の読書、ミニマリスト

2018年 23冊 京都ぎらい 官能編

著者は京都が嫌いなわけではない。
(むしろ好き?)
今はあまり考えられないが、昔は大阪よりも京都の方が女性がらみの誘惑が多い町だったらしい。

京都ぎらい 官能篇 (朝日新書)

京都ぎらい 官能篇 (朝日新書)