読書と〇〇 Masahiro Aoyama 日記

1000冊/年の読書、ミニマリスト

2018年 61冊 人間の器量

器が大きいと言われる人物ほど、生涯かけて自分を新たな場所に立たせ続けてきた。

人間の器量 (新潮新書)

人間の器量 (新潮新書)