西新宿に住むミニマリストmasaのブログ

ミニマリスト、クラブナンパ、バーナンパ

2018年 127冊 超バカの壁

 怒る前に、世間は自分のことをこう見ているかもしれないというふうに思うべきです。

不幸を人のせいにしても何も解決しない。

とりあえず働けという。実際に働いて見れば、それが自分にとって無駄かどうかがわかります。

ある程度お金がないと、人間はダメなのです。つまり、衣食住たりて、礼節を知る。これは、非常に重い言葉です。

人間は、衣食住がたりないとまともな考えができない。

超バカの壁 (新潮新書 (149))

超バカの壁 (新潮新書 (149))