読書と〇〇 Masahiro Aoyama 日記

1000冊/年の読書、ミニマリスト

2018年 191冊 ひらめきの導火線

 ①負け

負けを覚悟して直接の闘いを挑む以外に、私たちの生命を輝かせる道はない。

 

②見つかるまで探す

肉食獣でも、草食獣でも、朝が見つかるまでさがさなければ、飢え死にしてしまう。彼らの行動は切実なのだ。

 

③他人との比較

他人と自分との比較するという行為からは、脳の喜びは決して生まれないのである。

 

《masahiroコメント》

命長ければ恥多し。負けとわかっていても挑まなければいけない。