1000冊/年読書へ Masahiro Aoyama 日記

1000冊/年の読書、読書環境最適化、池上彰

2018年 193冊 プロのコーチングスキル

 ①日常を超越したモチベーション

流れに逆らわずにいた方が良い時期もあるから、待っていよう。と決定すべきことを先送りにしていました。全てを変えるには、日常を超越したモチベーションが必要。

 

②思わなければ行動できない

思えば叶うとは限らないが、思わなければ行動できない。

思えば叶うと言われますが、これは過大解釈。思っても叶うとは限らない。

自責。、クライアントは、無意識で自分以外のもの、つまり、自分の外側に障害を持ってきます。

 

③設定目標

設定目標が定まっていないとコーチングがうまく生きません。モチベーションが上がらないのは、なりたい姿がぼんやりしている、達成した後のメリットが感じられない。、よって、目標の明確化の中で、基準化(どうなったら達成か)、成功イメージ(その時の自分)を描けるように緩やかにリードして生きます。

 

《masahiroコメント》

転ばぬ先の杖で、明確に計画を立てることが必要だ。

 

プロのコーチング・スキル 相手の能力を最大限に引き出す!すごい聴き方・伝え方 (PHPビジネス新書)

プロのコーチング・スキル 相手の能力を最大限に引き出す!すごい聴き方・伝え方 (PHPビジネス新書)