読書と〇〇 Masahiro Aoyama 日記

1000冊/年の読書、ミニマリスト

2018年 203冊 話し方入門

①きどにたてかけし衣食住、今場所、そこにある装飾品、そこから見える風景建物、居合わせた人の持ち物服装

 

き:季節気候

ど:道楽趣味

に:ニュース

た:旅

て:テレビ

か:家族

け:健康

し:仕事

今いる場所:この街は初めてですが

そこにある装飾品:これはオートレックのポスターですね

そこから見える風景:あの高いビルは何

居合わせた人の持ち物服装:その時計は〜

 

② 好奇心を持つ

自分の知らない分野に好奇心を持つ

日頃から様々な領域の知識をインプットする。お会いした相手に敬意を忘れない。機会があれば様々な人から積極的に知識や情報をえることも、ビジネスパーソンの成長に欠かせないかてなのです。

 

③たくさんの話す場を体験しよう

文章上達のコツは、少しでも多くの文章に接すること。でしょう。つまり、一行でも多く書き、一項でもたくさん本を読むのです。上手に話す秘訣も、全く一緒です。一ふんでも長く人前ではなし、機械を持つように努力することが大切だと思います。

朝礼やミーティングの司会役を申し出る

かいぎでは、積極的に発言する。

仕事、私生活問わず、できるだけ多くの人と会うようにつとめる。

社会のセミナー勉強会交流会に参加する。

 

《masahiroコメント》

話すこと、書くことの上達のためには、東奔西走で発表の場に出撃することだ。

 

 

ビジネスパーソンのための話し方入門 (日経文庫)

ビジネスパーソンのための話し方入門 (日経文庫)