読書と〇〇 Masahiro Aoyama 日記

1000冊/年の読書、ミニマリスト

2018年 221冊 電気の謎を探る

アボガドロ

アボガドロの偉大な点は、現象の正しい説明のためには、どのように強く定着している概念であっても、これをあえて捨てることを辞さなかったことである。このような勇気こそ、自然を正しく記述しようとする物理学にとって、最も重要なものではないかとおもっている。

 

半導体

最近では、従来単純だった家電製品にも、手の込んだ半導体回路がくみこまれるようになり、中身を知った上で使いたくても、そうできなくなってしまった。多少の専門知識ではとても間に合わない。

 

トランジスタ

2つのP型の間にN型を挟んだり、反対にしたり、するものがトランジスターで、間に挟まれた部分にかける電圧を制御して、スイッチとして用いたり、電流増幅に広く利用されている。

電気の謎をさぐる (岩波新書)

電気の謎をさぐる (岩波新書)