1000冊/年読書へ Masahiro Aoyama 日記

1000冊/年の読書、読書環境最適化、池上彰

2018年 255冊 いますぐ使えるロジカルシンキング

mece

もれなく、ダブりなく。ロジカルシンキングで必ずと言っていいほど出てくる概念です。いくら、たくさんの根拠を集めても、致命的な漏れや抜けがあったのでは、主張が成り立ちません。物事を分けて整理した時は、もれやダブりはないかと考えることを、習慣にするようにしましょう。

今すぐ使える!ロジカルシンキング (PHPビジネス新書)

今すぐ使える!ロジカルシンキング (PHPビジネス新書)