西新宿に住むミニマリストmasaのブログ

ミニマリスト、クラブナンパ、バーナンパ

【本感想】輝く夜(百田尚樹)【2017年2冊目】

気になったフレーズと感想を書きます。

『誰もが普通に受け取る幸運が自分にとっての幸運なのだ。でも、願い事が叶った。魔法の鉛筆だ。次は何を書こう』

百田氏の短編集。

それぞれ不幸を抱えた女性に、ある夜、様々な奇跡が起きて、ハッピーエンドになる。気持ちが明るくなります。

おすすめ。

 

輝く夜 (講談社文庫)

輝く夜 (講談社文庫)