西新宿に住むミニマリストmasaのブログ

ミニマリスト、クラブナンパ、バーナンパ

2018年 140冊 通貨はこれからどうなるのか

インフレ国こそ、金利を下げ、

デフレ国こそ、金利をあげる、という結論に達する。

デフレ国日本は、金利上昇で打撃を受ける部門が1つだけある、政府だ。

これだけ借金があるなか、金利上昇は非常に厳しい。

 

日本の財政を立て直すには、増税しかない。

 

欧州単一通貨ユーロは、遠からず消滅だ。

 

イリアス

トライ軍に苦戦したギリシャは木馬を置き退却。トロイの木馬を戦利品だと思い場内にいれたが、中にギリシャ軍がはいっており、トロイを壊滅させた。

 

一ドル250円→100→70

ドル安  将来1ドル50 円

1ドル50円になれば、海外で円をそのまま使う機会は確実に増えるだろう。

ドル安とは円高

 

日本の財政規模は、92兆円、税収で賄われるのは40兆円。

公債残高は800兆円こえている、国の借金の残高が、GDPをはるかに超えている。

 

デフレ脱却のとてもシンプルな解決策は、金利と賃金を上げること。

「通貨」はこれからどうなるのか (PHPビジネス新書)

「通貨」はこれからどうなるのか (PHPビジネス新書)