西新宿に住むミニマリストmasaのブログ

ミニマリスト、クラブナンパ、バーナンパ

2018年 146冊 テレビコメンテーター

依頼される側になるには、どうすればいいでしょうか?

近道は?キャリア、コネ、出版物、ブログ。

 

本を読んで、その中身に興味を持てば、この人の話を聞いてみたい となり、たまたま業界人がみてオファーにつながったりする。

 

知名度やら実績がないからといって諦める必要はない。

目立つ取り組みをすることです。

具体的には、①ネット活動、②言論活動、③実践活動

①は、ブログやツイッターでら面白い情報を、発信してアクセス件数を増やすことでしょう。

マスコミ関係者は、まめにネット情報をチェックしているひとがいる。

②は、どんなレベルでも良いから自分の意見、考えを公表する。

最も望ましいのは、自分の新書を、発表すること。

インテリの誰かが万が一書評をかいてくれたら、それだけで、本の評価はうなぎのぼりです。

テレビコメンテーター - 「批判だけするエラい人」の正体 (中公新書ラクレ)