西新宿に住むミニマリストmasaのブログ

ミニマリスト、クラブナンパ、バーナンパ

仕事が嫌いな理由

仕事が嫌いな理由を挙げてみた。

・そもそも、働きたくない。温泉か、サウナか、ジムで筋トレしてたい。

・すぐに成果が出ない。というか成果を出したことがない。(10年近くやっているが)

・そもそも、仕事のことを考えたくない。休日は、仕事のことを考えるなんてあり得ない。

・仕事をしてると、「なんですきでもないことしてるんだろ」とよく思う。

・いやみなやつがいる。

・そもそも、仕事が難しすぎる。たまに、何言ってんだこの仕様と思う。

・やる気が出ない。

・ストレスフルな職場。

・終わらせようとすると2200間で帰れない。

・そもそも、この仕事AIに置き換わるんやないかなという無駄な不安。

・仕事始めた瞬間に、お昼ご飯のこと、女の子とを考えている。

・社会的にとても重要な仕事だけど、死ぬほど面白くないよ、と常に思っている。

・データサイエンティストの方がいいんではないかと思う気持ちの変化。

・職場が近くなると、歩く速度が半分になる。近寄り難し。

 

仕事が嫌いを克服する方法

・赤羽先生の「早さは全てを解決する」により、通常12時間かかっている仕事時間を3倍早の4時間で終わらせて13時に帰宅する。

そういう働き方は、フレックスならできる。そのあとは、筋トレ、ダンス。または、13時からはデータサイエンティストや国語の勉強。

・とにかく、嫌なことを素早く終わらせるためにアウトプット作成アプローチをかきまくる。