西新宿に住むミニマリストmasaのブログ

ミニマリスト、クラブナンパ、バーナンパ

選択肢が2択だった場合のデフォルト

選択肢が2択にできたとしても、比較対象があることから決断の悩みは発生する。これも、例えば10秒考えて決まらなかったらデフォルトを行うにしてしまうのが良いと考える。

1.仕事の勉強(年収800万)

2.女

があった場合、デフォルトは仕事の勉強にすべきである。なぜなら、お金がないと、デートもホテルにもいけないからだ。

面白い例が、臓器提供。

日本は〇〇を提供しますか、で丸をつける。

ある諸外国は、〇〇を提供しませんか、で提供したくないものに丸をつける。

よって、日本の臓器提供は、あんに、提供しないこと、をデフォルトにしているのだ。

デフォルトを何にするかで、意思力を使わずに、意図する実現したいことができるようになる。