ノート100冊チャレンジ masaのブログ

ミニマリスト、クラブナンパ、バーナンパ、勉強

残業を減らす具体的な方法

私は、残業が嫌いである。

仕事後にやろうとしていたことが出来なくなるからである。

行動科学の知見を得て、私は残業を死滅させる具体的な方法を考えた。

尚、仕事の質を上げて、時短を図る、ことは何十年もやったが無理だとわかったので、勉強時間を削る方法は私は取らないことにする。

 

○過剰行動:平日3hr/日の残業

→平日1hr/日の残業に変える

 土曜日5hr、日曜5hr実施。ただし、11時ごろ起きて、そこから5時間仕事をしたら、夕方になってしまう。確実に鬱になるので、平日と同じ6:00に起きる。そして、6:30から始めて11:30で終える。そうすれば残りの休日を楽しめる。

例えて言うなら、電力を蓄電池に蓄えておき、土日で使用するイメージである。電力分散。

 

○不足行動:土日の勉強10hr

 →過剰行動と表裏一体。

 不足行動のヘルプ

 ・キウイを2個食べて、抜群の体調

 ・スマホスマホロックにいれる

 ・勉強したくなる、勉強が楽にできる場所に行く。体や脳が疲れない。

f:id:masa0632001:20220618154500j:image