ノート100冊チャレンジ masaのブログ

ミニマリスト、クラブナンパ、バーナンパ、勉強

課題の分離

アドラーは課題の分離についても述べています。

自分の力が及ばないところは、無視せよとのことです。

 

自分の課題:仕事を期日内に完成させる

他人の課題:昇進させるかきめる。

 これは、上司の課題であり、私が気を遣って何かをしても無意味です。

 

自分の課題:人が困っていたら手伝ってあげる

他人の課題:その人が自分に感謝の気持ちを示すか、逆にそっけなくするかは他人の課題です。私は何もできないので、気にする必要はない。