読書と〇〇 Masahiro Aoyama 日記

1000冊/年の読書、ミニマリスト

2018年 198冊 こんなSEいらない

急がば回れ

cさんは、急がば回れという助言を時代が違うのひとことで退けた。豊富な経験に裏付けされたアドバイスを軽んじた代償はおおきかった。よきせぬ、リスクを加味して計画をつくれ。時には、年長者の自慢話に耳を傾けろ。

 

②状況

人というのは自分の置かれた状況が最悪だと思いがちだ。でも、実際は、どこも大差ない。一年や2年で仕事の本質は見えない。今は興味を持たない仕事でも、必ず自分の肥やしとなる。その友人は本当に君のことを心配してるのかな?

 

③ 甘ったれるんじゃない!

甘ったれるんじゃない!とうとう、A部長が一喝した。もはや、どんな企業にも絶対はない。ずっと同じ環境で働ける時代はとっくに過ぎたんだ。、会社にぶら下がっているだけの人材はいずれ淘汰される。組織への依存心が強すぎる。

今や、5年先すら予想できない。世の動静に気を配れ。状況を直視して、変化を受け入れよ。技術力と人間力を伸ばしていきのこれ。

 

《masahiroコメント》

隣の芝生は青く見えるものである。実際は、どこも同じ。重要なのは、今何れかの行動をしているかだ。

 

こんなSEはいらない!

こんなSEはいらない!