1000冊/年読書へ Masahiro Aoyama 日記

1000冊/年の読書、読書環境最適化、池上彰

2018年 212冊 一番優しいネットワークの本

①あのころ

あのころは一生懸命だったんだな。技術者を買い込んで土日もファミレスで猛勉強した日々。今振り返ってみると笑ってしまうくらいに、どっぷりとIT技術に身を捧げた20代でした。

 

②全二重通信、半二重通信

通信には2つの方式があります。全二重は、送信経路と受信経路 が完全に分かれており、同時に双方向通信できる。お互いにタイミングを計って通信するひつようがなく、信号の衝突も起こらない。半二重は、送信と受信で同じ経路を使います。相手が通る時、自分は待つ必要があります。タイミングの調整が必要。

 

ルーター

ネットワークアドレスによる経路情報をもち、IPアドレスから所属するネットワークを見つけ出し、パケットを転送する。ルーターのおかげで、私たちは、ipアドレスを指定するだけで相手先のコンピュータまで、パケットを届けることがかのうなのです。

 

《masahiroコメント》

勤勉は成功の母といいます。勤勉が一番。

 

いちばんやさしいネットワークの本 (技評SE選書)

いちばんやさしいネットワークの本 (技評SE選書)