西新宿に住むミニマリストmasaのブログ

ミニマリスト、クラブナンパ、バーナンパ

全日本大学駅伝 花尾選手のインタビュー

駒沢優勝しましたね!

最後の青学とのデットヒートはハラハラものでした。

最後の花尾選手インタビューに勝った理由をみました。

解説の大迫からの「後ろにつこうと思わなかったか?」について、

花尾選手「後ろに下がったら負けだと思った。一位は譲る気はなかった」

痺れる。大迫さんも苦笑い。いい意味今後の駒沢の黄金期を見た気がした。

逆に、青学は7区の近藤、8区の飯田とセオリー通り風よけで進めた。

風やけに使うのは本来正しい、しかし、「男前大作戦」のフレーズとはかけ離れているようにも感じた。

 

ps:選手によっては後ろにつくのが嫌な選手もいるみたいね。相手のペースで走ることで自身のペースを崩すみたいな。

だから、どちらが正解でもない。書く確率としては、風除け使えば、7割勝つイメージかな。