読書と〇〇 Masahiro Aoyama 日記

1000冊/年の読書、ミニマリスト

2018年 158冊 どうして会社に行くのが嫌なのか

①夜更かしが不満を招く

遅く帰っても、帰宅後にネットサーフィンに夢中になり結局2時就寝となる人が多い。そうすると、体えの負担、だるさ、体の疲れがたまるようになります。

超早寝、早起きを薦めます。

 

②ストレスを溜めないように仕事をする

自分1人で責任を追いすぎることのないように、生計のために仕事をしているという程度の価値観で取り組んで行くほうが、ストレスを溜めずに効率よく働けます。

 

③いやみには直球勝負

例えば、残業が続いて 疲れている時に、期待をかけてくれている上司に感謝しながらも、疲れが溜まりすぎている現実も素直に話すこと。

嬉しいありがたいときは感謝の言葉を返し、残念、ひどいと思ったことは素直にかつ、さわやかに自己主張すること。

 

《masahiroコメント》

早起きは三文の徳といいます。早く寝て、日の出とともに起きる事って、大事な事。

 

 

どうして会社に行くのが嫌なのか (アスキー新書 026)

どうして会社に行くのが嫌なのか (アスキー新書 026)