西新宿に住むミニマリストmasaのブログ

ミニマリスト、クラブナンパ、バーナンパ

2018年 145冊 打たれ強いひとになる

 いつまでもくよくよするな、自分は自分なりに生きていけばいい。周囲の声に惑わされなくていい。

 

人の手を借りることは、現在直面しているハードルを乗り越えるための積極的戦略と考える。自分の評価が下がるとか頭の隅をかすめることさえない。打たれ強いのはこういうひと。

 

苦手な相手がいるのは当然と考えよう。

ほどほどがキーワード。会社の人間関係はあくまで一緒に仕事をするためのもの。

仕事に支障がなければ、どんな関係だった文句を言われる筋合いはない。

 

人間は挫折や失敗しないで生きていくことはできない、心の糸はいい加減に緩めておく。

 

いったん逃げ出してしまった方が良い。

今の状況の外に出るということ。二、三日有給をとり、仕事から完全に離れ自分の好きなことをして過ごす。

山の大自然技を満喫するのもいい、温泉に浸かって、ゆっくり読書も悪くない。

 

馬が合わなくても、付き合ってそんなない相手という気持ちにたどり着けたら、ストレスはぐっと小さくなる。最も重要なのは、相手から一歩離れたところに自分をおく。

打たれ強い人になる―ここ一番でへこたれない生き方 (中公新書ラクレ)

打たれ強い人になる―ここ一番でへこたれない生き方 (中公新書ラクレ)