西新宿に住むミニマリストmasaのブログ

ミニマリスト、クラブナンパ、バーナンパ

文章を書くこと

文章を書くことが苦手だ。しかし、以下の著者は、書くスキルではなく、メンタルが問題と言っている。

 

「大切なのは、「書こう」とすることではなく「伝えよう」とすることです。

メールも、LINEも、誰かに何かを伝えようとするから自然と「書ける」わけです。「よーし、LINEを書くぞ!」という人はいません。「電車が止まってて遅れます」ということを伝えたいから書けるのです。

文章の第一歩は、ここです。「伝えよう」とすればいいのです。すると「何かを生み出そう」と肩に力を入れなくても、自然と言葉は出てきます。」

 

「多くの人が「文章が書けない」と言うとき、足りないのはスキルだと思いがちです。でも、ほぼすべての日本人は文を書くことはできるのです。手を動かせばできる。実は文章が書けない原因は「スキル」ではありません。

もちろんいろいろな原因がありますが、いちばん大きいのは「メンタル」です。

書けない原因は、書くことに対する考え方や気の持ちよう、つまりメンタルにある。」

 

なるほど、かけないのがメンタルのせいだとは今まで考えてこなかった。

であれば、メンタルを強くすれば書けるようになると思うのである。

文章を書くではなく、伝えることが目的。

メンタルを強くするには、自信が必要。自身は筋肉によってもたらされる。

よって、ボディビルになって、自信をつけるが答え。